Requires a javascript capable browser.

外壁・屋根リフォームをするならお任せ下さい!住まいの外装リフォーム専門店 GAISO(ガイソー)高崎店

高崎店
0800-800-5771 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 防水工事 屋根カバー工法 火災保険 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お客様の声 お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > コーキングの役割と重要性!!
ブログ
コーキングの役割と重要性!!
2022年01月18日
 ブログをご覧いただきありがとうございます。
ガイソー高崎店の望月です。

今回は、「コーキングの役割と重要性」についてお話します!!

まず、コーキングとはサイディングボードやALCパネルなどの外壁材の目地充填剤のことです。
これらの外壁材は非常に堅いので、隙間を設けずに貼り付けていくと気温変化などによる膨張で外壁材が衝突し、破損してしまいます。
それを防ぐために、レールのように一定の隙間を置いて壁面に貼り付ける必要があります。この一定の隙間である「目地」にコーキングを
注入することで、コーキングの弾力性が外壁材の膨張を吸収し破損を防ぐことで長寿命化を実現しているのです。
外壁の耐久性を実現するために不可欠な緩衝材といえます。

ただ、コーキング自体も、風雨、紫外線などの自然負荷により経年劣化します。劣化が進むとひび割れ、剥離、破断などが
発生し緩衝材の役割を果たせなくなります。

<コーキングひび割れ後の破断>


<剥離>


また、コーキングの劣化から雨水が入り込んだり、外壁の塗膜が劣化して雨水を吸水したりすると、膨張と収縮を繰り返し「外壁が反る」という
現象が起こります。酷いときには外壁を張り替える必要が出てくることもありますので、そういったことにならないように
定期的に点検し劣化を見逃さないようにしましょう!!





ガイソー高崎店
お客様専用ダイヤル
0800-800-5771

来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!