Requires a javascript capable browser.

外壁・屋根リフォームをするならお任せ下さい!住まいの外装リフォーム専門店 GAISO(ガイソー)高崎店

高崎店
0800-800-5771 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 防水工事 屋根カバー工法 火災保険 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お客様の声 お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
ブログ
高崎市 O様邸 進捗状況!!
2021年11月02日
先日着工した、高崎市O様邸の外壁塗装工事ですが、足場を組んだ後にコーキングの打ち替え・増し打ちのところまで前回ご紹介しました。
現在の進捗状況は、サッシなど塗装をしない箇所の養生後に外壁の下塗りを行っています。

養生



外壁下塗り(カチオンシーラーNEO)





ここで、外壁塗装における下塗りの重要性について少しお話します。
外壁塗装はただ単に塗料を壁に塗ればよいわけではなく、塗料が効果を最大限発揮するように正しい手順を踏まなければなりません。

その手順の中でも特に重要なのが「下塗り」という作業工程なんです。

外壁塗装では基本的に3度塗りが行われます。

・下塗り×1回
・中塗り×1回
・上塗り×1回

下塗りと上塗りがそれぞれ1回で済む「クリヤー塗料」などもあれば、外壁の状態によっては下塗りが2回必要な場合もありますが、
ほとんどの場合、基本的に塗り回数は3回となります。
その中でも、最後に塗装する上塗りに注目される方が多いですが、下塗りが適切に行わなければ上塗り塗料は、その機能や耐久性を発揮できません。

下塗り塗料は、家の状態や外壁の材質によってシーラーフィラープライマーなどが使い分けられます。
さらに、下塗り塗料を選ぶときには上塗り塗料との相性も見極めなければなりませんので、知識と経験豊富な専門業者に
お願いしましょう!!







ガイソー高崎店
お客様専用ダイヤル
0800-800-5771

来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!