Requires a javascript capable browser.

外装リフォーム専門店のガイソー高崎店

高崎店

0800-800-5771 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 防水工事 屋根カバー工法 火災保険 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お役立ちコラム お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 安中市にて外壁の現場調査に伺ってきましたので、その様子をご紹介します。
ブログ
安中市にて外壁の現場調査に伺ってきましたので、その様子をご紹介します。
2021年09月09日
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、安中市にて外壁の現場調査に伺ってきましたのご紹介します。

既存の外壁は、セラミックコーティングされたサイディングで外壁材の劣化はほぼ見られませんでしたが、
サイディングのジョイント部分やサッシ廻りのシーリングの切れが顕著でした。






外壁とシーリング材との間に隙間ができる剥離と、シーリング材の真ん中が切れる破断という現象が起きていました。
剥離は外壁の動きにシーリングの接着強度が耐えられなくなったことにより起こった現象だと思われます。
シーリングの打ち替えの際はプライマーの塗りムラ等が無いように注意が必要です。

真ん中が切れる破断はシーリング材自体の劣化や寿命だと思われます。
シーリングの打ち替えの際は高耐久のシーリング材をご提案しようと思います。

シーリングの劣化を放置しますと、雨水が浸入し外壁材が水分を含み、反りなどの現象を引き起こしますので早めのメンテナンスをお勧めいたします。


ガイソー高崎店では、現場調査やお見積りなど、無料にて行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ガイソー高崎店
お客様専用ダイヤル
0800-800-5771

来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!